五月二十六日(火)

10時半に起きて紅茶を飲みパンを焼く。委託業務に取りかかる。いきなり学習指導要領に位置づけにくいやつを引いてしまって失敗したと思った。無理くりこじつけてもじょうがないので委託されたとおりに仕事をした。 もっと工数をかければ指導要領にも位置づい…

五月二十五日(月)

仕事は、今まで事情があって進められなかった案件を一気に進めた。予算消化が進む。状況がかわり、新しい人の流れができる。職場の雰囲気も大きく変わる。定時+15分だから許容範囲だ。家に帰ってHillsを読み直しているうちに、前回ゼミで発表したテーマが…

五月二十三日(土)

10時半に起きて紅茶を飲みパンを焼きバナナヨーグルトを食べる。 この土日は博論を書くだけにしようと思って実際にそうした。Azevedo (2013a) をちゃんと読んで、モデルロケットの安定性がいかに達成されているのかを理解し、博論で例示する。 状況のなかで…

五月二十二日(金)

仕事というか職場の状況はカオスで先が見通せず、傍から見てもだいぶやばいことになっている感じだが、少なくとも自分の作業にまで下りてきていない。とりあえず自分が一日でできることをやって、定時で帰るが、来週からがまた怖い。帰宅して、ワインを飲み…

五月二十日(水)

11時に起きる。紅茶を淹れパンを焼きキウィを切ってヨーグルトを食べる。相変わらず社会文化理論を読んでいる。 14時頃にサンドイッチを買いに行ったがチョコバナナサンドしか残っていなかった。今朝はバナナを食べ損ねたからちょうどよかった。 15時から共…

五月十九日(火)

あいかわらず緩みなく緊張しっぱなしで働いて(働いている間はそんな気がしないけど、終わるとどっと疲れが出てくる)、定時+5分で帰る生活をしている。このペースでいつまで暮らせるかわからない。来週からはまた局面が動いて、新しい仕事が増えるから、…

五月十七日(日)

公開研究用のスライドをつくり、業務リサーチも多少進んだ。 昼はマクドナルド、夜は味噌汁を煮ておにぎりと食べる。 知ったかぶりしていた社会文化理論をちゃんと読むことにした。博論執筆は遅れるがこれも必要作業だと思う。 杉山

五月十六日(土)

今週ちびちび読んでいたHermes 1999があんまりよく消化できなかった。ので、あまり達成感も無かったので金曜にお酒を飲みながら読んだ浅野智彦の若者本に触発されて、アイデンティティ関係のメモを作る。ファンアイデンティティの話をするなら多元的アイデン…

五月十四日(木)

8時半に起きる。紅茶を淹れてトーストを焼き、ゼミ。途中の休憩でバナナヨーグルトをつくって食べる。12時に終わる。 早起きしたためにすぐにお腹がすく。フォレストカフェのからあげ弁当を買う。プリンも売っていたので買う。 食べ終えてから公開研究会用の…

五月十三日(水)

仕事を詰め込んでいるが、それでも集中してやりきれば定時帰りができている。自分の裁量で仕事のペースが作れると、なまじ先の仕事もやろうとしてしまうが、ここ数日でむやみやたらと仕事を作ることをしなくなってきたので、よかったと思う。ワーカホリック…

五月十一日(月)

10時半に起きてパンを焼き紅茶を飲む。UTalkの原稿が返ってきたのでメールを出して掲載処理をしているうちに昼になる。 シャワーを浴びて着替える。昨日尾久銀座で買ってきたジャージが過ごしやすい。 博論を書く。発達としての興味発展論をまとめる。長らく…

五月八日(金)

昨日が盛りだくさんの日だったのでほとんど何もしないまま一日を過ごした。いいかげんまずいと思って夕方に仕事のメールを出した。 昨日のゼミで出た博論の課題に取り組む頭になったので文献探索脳になった。 杉山

五月七日(木)

出勤だ。電車の人手は、そんなにかわっていない。GW前にやることをリストアップしていたので、ひたすらそれをこなして定時で退社した。単純な仕事の集合体だ。帰りの列車は、少し人が多い気がした。家に帰って、資料を読みながらアイデア出しをする。手元の…

五月五日(火)

11時半に起きて紅茶を飲みパンを食べる。 明後日が研究発表なので資料をつくる。 昼はそばを食べた。 sくんがゼミ発表をしていたのでそれを聞く。AとBの学際的に研究をする際に、分野Aに対して分野Bをアプローチを持ってくることの意義、分野Bに対して分野A…

五月二日(土)

自粛生活では日記を書くのを忘れると気づく。極度にルーティン化した生活のなかで淡々と知的生産をしていると日記を書く動機が生まれないのかもしれない。 この日も相変わらず11時半頃に起きた。紅茶を淹れ、パンを焼いて食べる。Workflowyのkanban calender…

四月二十九日(水)

11時に起きて紅茶を飲む。今日は祝日なのでsくんが論文を読み書きしている。 明日色々な打ち合わせがあるので、共同研究用の資料とUTalk用の資料の確認をした。 昼はsくんと買い物に出かけて鮭を買ってきた。味噌汁も煮て食べる。 夕方からはFink (1991)を読…

四月二十八日(火)

こまごましたやるべきことをやっつけて、管理職に説明&相談をして、仕事を片付ける。まだわからないことだらけだから、Aを調べているうちにわからないBをよそ見しながらCに手を付ける、みたいなカオスが起きがちになる。とりあえず来月の予定を立てるが、例…

四月二十六日(日)

11時に起きて紅茶を飲む。共同研究業務で指導案を翻訳する。1日1本。 昼過ぎにsくんと散歩にでかける。家の片付けで出てきたCD類は二袋持っていって101円だった。西日暮里で椎茸だしがものすごくきいた中華そばを食べる。 そこから千駄木の方へ歩く。sくんは…

四月二十三日(木)

8時半に起きて紅茶を飲みながらゼミであった。 いま研究室のことでやっているのって業務だけだし、学生のメッセンジャーグループにも入っていないし(今年もあるのかしらないけど、あるのかしらないという事実が大事だ)、なんとなく学生じゃなくなったんだ…

四月二十日(月)

10時に起きてパンを焼き紅茶を飲む。博論で社会文化的アプローチの概説をする部分のアウトラインをつくった。Workflowyでフリーライティングをするようになってから、良い意味で学術用語に囚われずに自分の論旨を表現しやすくなったように思う。自分が社会文…

四月十七日(金)

9時半に起きる。ゼミに続いての早起きなので眠すぎる。 紅茶だけ淹れて10時から新しく声をかけてられている研究プロジェクトのブレインストーミングをした。やっと教育工学らしいものに関われる。 11時に終わってそこからパンを焼き、紅茶の二番を淹れて飲む…

四月十五日(水)

昨日出かけたときに市川実日子にめちゃよく似た人を見かけたことを忘れないために記しておく。政策移転系についての論文をまとめて読んでいたが、今ひとつ領域と場、スケールの違いが飲み込めていない。 今日はゼミ発表だったが先生の手違いで繰延べ、その他…

四月十四日(火)

12時ごろ起きる。寝過ぎだ。トーストを焼き紅茶を飲む。 UTalkの掲載処理をする。 アメリカから注文メールの返信が返ってきていた。ライセンスについて面倒なことを言われる。どうせクオリティの低い物売ってんのに、とか悪いことを思ってしまう。 この件で…

四月十三日(月)

パパートの話からEdtechの話でもりあがったのが、はるか昔に思える。仕事だ。あいかわらず朝は座れないが、帰りは座れる。職場にいってすべきことをする。ひたすら手当の支給業務をやっていると、なぜその仕事をするんですか、と自問した時、「規則上、要件…

四月十一日(土)

10時半に起きて千駄木パルの食パンをトーストし、紅茶を飲む。博論の第2章の構成をつくる。当初は「興味の深まりを支える趣味縁への注目」を一方的にしていく構成だったが、第1章からのつながりもふまえて「学習論による趣味の継続へのアプローチ」としてみ…

四月十二日(日)

昨日は晴れていたから遠くまでサイクリングに出かけたが、今日は雨なので家でじっとしている。論文を書くというよりももっぱら字数内にまとめる作業をしているがなかなかきつい作業だ。あいにくプリンターの調子も悪くて黒色が発色しない。だから青色や赤色…

四月十日(木)

朝起きて、仕事をする。引継があった。前任者は非常にきっちりした人で、とても丁寧な引継ぎを受けることができた。ひさびさに自己嫌悪にも陥る。ついったーがはかどる。意識を飛ばすように寝る。S

四月八日(水)

10時半に起きた。トーストを焼き、バナナヨーグルトを食べながら紅茶を飲む。明日の共同研究ミーティング用の資料づくりを進める。 昼食はローソンでから揚げ弁当を買ってきた。自炊に飽きてきている。 15時から共同研究の打ち合わせだったが、回線が逼迫し…

四月九日(木)

最近はコロナの軽症は実は思っていたほどの軽症ではないみたいなことになっている。これまでは罹患すると相当面倒だろうなという忌避感のほうが強かったのだが、ようやく恐怖心というものが勝りはじめてきた。昨日は友人の展覧会のためにギャラリーを訪れた…

四月六日(月)

どうせカードキーはまだ使えないだろうと思いながらコモンズを訪れたら案の定開かない。というかそれ以上に水曜日から完全閉室されることを掲示で知る。いよいよか。初のZoom授業に顔を出そうとしたらUTASがダウンしていてURLを知ることもできない始末。その…